2010年03月23日

飲んだ

久しぶりに現場の帰りに飲んだ。
飲み屋はチェーン店だけど。

眠い・・・。
おやすみ。
posted by ルイサイファ at 23:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

ビール

はい、こんばんわ。
ルイサイファです。

今頃ビールを家で飲むようになりました。
缶ビール1杯程度ですけどね。
そこで色々と調べてみると自宅でできるおいしい注ぎ方が載っているHP発見。
さっそくやってみました。
まぁキリンシティでやっている3段注ぎってやつです。
まず350ml缶の全量が入るコップを購入。
今までは小さいコップで缶を2回に分けて飲んでましたが、注ぎ足しというのはビールにとって駄目だそうです。
ということで一度に入るコップを購入。
泡も考えて400ml以上が入るコップを買いました。
いやぁ〜、でかいかな?と思ってましたが実際注いでみるとぴったり!
いい買い物をしましたわ。

さて、3段注ぎなのですが、
1回目は高い位置からコップに勢いよく注ぎます。
泡だらけになると書いてありましたが、実際に泡だらけになりました。
ある程度注いで、泡が落ち着くまで待ちます。
落ち着いたら2回目注ぎ。
こんどは高さは考えずにゆっくり注ぎます。
一箇所から注いでもいいし、まわしながら注いでもいいらしい。
また泡がけっこう出てくるので、ある程度したらまた落ち着くまで待ちます。
そして3回目。
コップのふちから泡が盛り上がるようにゆっくり注ぎます。
キリンシティで見るように泡を盛り上げます!
初めてやったのですが意外と盛り上がりました。
キリンシティまではいきませんがね・・・・。
自分自身では満足行く結果となりましたからいいとしましょう!

実際飲んでみると苦味を感じませんでしたな〜。
ビールの泡は苦味成分などを吸着するらしいので泡を結構作ると苦味が薄れるそうです。
正直うまかったっす。
今回選んだビールが苦くないだけだったかもしれませんが・・・。
今回は復刻ラガー明治を飲みました。
これがうまかったのかもしれませんな〜。

私は酒の知識とか結構好きなので、注ぎ方とかを知るのは面白いですわ。
今度も訓練してうまいビールを飲むようにしよう!


最後にYouTubeに載っていたおいしい注ぎ方(3段注ぎ)を紹介。

posted by ルイサイファ at 22:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

一歩

はい、こんばんわ。
ルイサイファです。

今日も飲んできました。
上司と2人で飲み。

今抱えてる仕事が一歩進んでちょっといい気分で飲みました。
でも、そのためにはいくつかの人をないがしろにしたのは否めない。
まだ割り切れないな。
割り切る必要もないかもしれないが・・・。
なんにせよ仁義は通さなければいけないみたい。

これからもきっついな・・・。
やるしかあるまい。
posted by ルイサイファ at 22:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

飲み会

はい、こんばんわ。
ルイサイファです。

飲んできました。
今日は5人での飲み会。
参加メンバー

 @常務
 A取締役
 B取引先社長
 C元常務
 D平

おかしいだろ。
もう一人ぐらい課長クラスでも欲しいところでしたわ。
そこでの感想。

聖徳太子ってすごいな。

一人ずつ喋りかけろ。
全員で話しかけないでください・・・。
無理っすよ。
でも、やはりこのクラスまで昇進する人の話は面白いな。
色々とためになる。
何年後に役に立つか分からないがね!

でもあれだな。
上司(係長、課長、部長などなど)の評価を聞けるのは楽しいな!
自分も面と向かってコテンパンに言われるがね・・・。

同じ年代と飲むのも楽しいが、やはり年長者と話すのは楽しいな。
経験が違う。
当たり前だが。
飲み会一つ一つがためになっているように感じる。
愚痴を聞いてるだけって時もあるが・・・。
まぁ、それはそれ。
その中にも学ぶべき所や情報収集になる事はあるからな。
でも、私より若い人(後輩)はあまり行かなくなったね。
飲めないやつが多いって事もあるが。
もったいないな〜と正直思います。
飲み会の席でそういう話をするのは何たらって言う人もいるが、私は飲み会で話す話が好きです。
正直にね。

・・・そう若い人を評価するのが歳取ったって事かな・・・。
posted by ルイサイファ at 23:52| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

あれ?

ねむい。

軽く飲むつもりがこんな時間。

しんどいわ〜。
posted by ルイサイファ at 00:51| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

値段

はい、こんばんわ。
このシルバーウィーク、結局1日も休みがなかったルイサイファです。

この前、また寿司を食いに行きました。
今度は近所の安くて旨いお店。
ここは回転寿司屋並みの値段で握ってくれるお店。
それも朝の4時まで開いている。
飲みの3次会などでよくお世話になってます。
まぁ、そこまで飲んでる時に行ってもよく分からないんだけどね・・・。
たまごを10個頼んだり・・・。

まぁ、そのお店で2人で30貫ほど食べたのですよ。
ここは1貫単位で注文できるので、色々な種類のねたが楽しめるのも魅力。
腹いっぱい食べて満足して帰ってきました。

それでね。
つい先日、あの六本木で行ったすし屋のレシートが出てきました。
それでやっぱり大トロ頼んでいたんだけど、その1貫の値段が今回行った店の30貫の値段とほぼ変わりませんでした・・・。

なんていうかね〜。
同じ寿司なのにね。
両方旨いんですよ。
お金で優劣はつけれませんな。
六本木は雰囲気にお金をかけているものですな。
しかしね・・・やはりあーいうお店はまめですな。
名刺を渡して帰った話はしたと思いますが、先日きっちり会社に手紙が届きました。
なんかスナックっぽいですが。
そのときに話した内容も添えられて、流石だなと思いましたわ。
こーいうのがリピートを生むんですかね?
そうそう、話した板前さんの名刺も見つかったんですが取締役でした。
酒って怖いな。
posted by ルイサイファ at 22:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

飲んだ

飲みました。

眠いです。
posted by ルイサイファ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

痛飲

はい、こんばんわ。
ルイサイファです。


昨日かな?
六本木で飲んできました。
男2人だけど!

まずはHUBで軽く飲む。
このHUBが俳優座?劇場内にあって時々劇の観客さんが大人数で降りてきたりいつものHUBっぽくありませんでしたわ。
しかしながら、一度降りてきたお客さんがもう一度客席に戻っていったけど、劇って休憩とかあるんですかな?
演奏会とかあるけどね〜。
もしかして演奏会だったのかな?

2次会は相方のお勧めのバー。
SPUNKY★GOLDってお店。
24時間開いているらしく、昼もランチを提供しているらしい。
私たちが行ったときはお客さんもまばらで、陽気なおじさんがバーテンダーさんを口説いてました。
「振られた!」っていって帰って行きましたけどね。
飲み物はバーで行ったときの定番の順番でカクテルを飲んでましたわ。
ジントニックやらぺルノーやら・・・。
シャルトリューズが飲めなかったのは残念。
一通りおいしかったですわ。

この時間で終電終了。
朝までコースとなりました。
終電後も結構そこでバーテンダーさん達とワーワーしゃべりながら飲んでたんだけど、相方が「寿司が食いたい!」と言いやがりましたのでバーテンダーさんに深夜まで開いている寿司屋さんを紹介してもらって移動。
これがなかなか敷居が高そうなお店!
まぁこの飲み相手と飲むときはお金がべらぼう飛んでいきますのであんまり気にしませんでしたが・・・。
食べたネタは記憶があいまいなのであまり覚えてません!
5,6貫食べた気がする。
何食べたかな・・・。
中トロ食べた気がする。
あと白身の魚。
お勧めをいっぱいもらった気がするわ。
しかし旨かった事は覚えている!
職人さん(確か店長)も紳士で好感持てましたしな。
名刺なんか渡しちゃった!
あまり行く機会はないだろうが・・・・。
バーに戻る予定だったので、バーテンダーさんへのお土産の寿司を買って、2人で3万円ぐらいだったかな?
私はお金を払うときに記憶を失うのであまり覚えてません。
雰囲気もよくて店長さんも気さくでいいお店でした。
あとでこの店長さんはバーに挨拶に来てくれましたからな。(店長はこのバーの常連)

そしてまたバーに戻る。
お土産の寿司を皆で分けてまた、飲み始める。
3時ぐらいだったかな?
ここらへんから記憶があやふや。
多分1時間ぐらい飲んでた。
まぁ寝てたかもね。
次の日仕事(現場)だったので、4時ぐらいに現場近くのカプセルホテルに移動して飲み会は終了。
次の日の仕事には遅刻しました!
最低・・・。
今までどんなに飲んで記憶を失っても遅刻だけはしなかったのに。。。
過信は駄目ですな。
もう現場前には終電終わるまで飲みません・・・。
すいませんでした・・・。


完全につぶれたな・・・。
バーと相方には大変迷惑をかけました。
このバーに行きづらいわ・・・。
行ったときには謝り倒そう。
でも楽しかったですわ。
金は大変な事になってますが・・・。
まぁ、ある先輩が言ってたけど「数回そこらの居酒屋に行くお金で1回旨いお店で食べるほうが良いじゃない。」って言葉はいいと思います。
賛同します。
私は両方行っているからお金がなくなっていきますが・・・。
家計簿つけ始めたから今月の飲み代が怖いですな・・・。
いやぁ、数字になって出てくると正直引くと思うわ・・・。
posted by ルイサイファ at 22:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

熱海

はい、こんばんわ。
ルイサイファですよ。

昨日かな?
熱海で飲みました。
初めて熱海で電車降りたけれど、廃れてますな・・・。
噂は聞いていたがこれほどか・・・と思ったほど。
これは鷲津に買収されて再生するしかないな・・・。

飲み自体はすげー楽しかったです。
飲んだお店がベースとなるアルコールと割る飲み物を組み合わせてカクテルを作ってくれて、色々と無いな・・・と思われる組み合わせで飲んだんだけど結構どれもいけた。
つまらない・・・。

久々に飲んだけどキャッキャ話しましたな〜。
楽しくてついつい時間を忘れ飲んで終電なくなってしまいましたわ。
結局ビジネスホテルに泊まったんだけど安かったな。
ツインの部屋に泊まったんだけど一人4000円だったか。
温泉街だからもう少し取られるか?と思ったけどね。
まぁ古かったしな。
今日はそのまま現場に行って仕事しましたとさ。
いつもより仕事内容がハードでしんどかったっすわ。

しかし、小田原から帰る前にもう一度飲みましょうな!
次も楽しい酒を!
posted by ルイサイファ at 23:36| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

shiokara

はい、こんばんわ。
ルイサイファですよ。

今日は久々お酒の話題。
バーのご紹介ですわよ。
今回行ったお店は今までのような洋風のバーではなく和風のバー。
その名もshiokara
その名通り塩辛専門のお店ですわ。
お酒も焼酎や日本酒が豊富。
そのほかにもワインやらオーソドックスなカクテルもウィスキーもありますわよ。
場所は銀座の松屋後ろ側らへん。
これまたバーっぽく看板は小さいし見つけにくいことこの上ない。
辺りも静かでなかなか異空間っぽい雰囲気。
地下まで降りると落ち着いた和風な造り。
20時ごろに入ったんですがうちらの前にはお客はおらず。
まぁバーにしては早い時間ですからな。
今回はカウンターではなくテーブルで飲むことに。

まずは一杯目。
やはり塩辛には日本酒か焼酎でしょう。
うちは芋焼酎 山ねこをチョイス。
案外芋焼酎では有名な部類に入るんじゃないでしょうか?
お値段は800円程度。
ロックで注文。
程なく丸い氷が入ったグラスが到着。
味はフルーティーで飲みやすい。
まぁ何度も飲んだことがあるので安心して飲めますわ。
お酒の話題はそこそこに早速塩辛を注文しましょう!
まずはオーソドックスにイカの塩辛を注文。
このお店には白造り赤造り黒造りの3種類があります。
赤造りはよく見る内臓まで入っている塩辛。
黒造りはイカ墨が入った塩辛。
白つくりは忘れた!
店員さんに聞いたんだけどな。
あぁ、そうそう。
店員さんは和風なバーにしてはスタイリッシュな洋風のいでたちでした。
ギャルソンエプロンが似合う女の店員さんには惚れそうでしたわ!
さて、話はずれたがイカの塩辛は白造りをチョイス。

いかの塩辛白造り

いつも食べる塩辛より上品な感じ。
大雑把じゃない感じ。
きゅうりと食べるとなかなか美味い。
もちろんお酒がすすむわ。

塩辛1種類じゃ面白くない!
もう1つ頼んだものはたらこの塩辛
珍しくない?

たらこの塩辛

結構塩辛かった。
塩辛い人が苦手な人は一緒についてくるうずらの卵を混ぜるとマイルドになる。
半分ぐらい食べた後に入れてみたけど塩辛さは結構薄れましたな〜。
なかなか珍味でうまかったっすわ。

お酒もすすんで2杯目突入。
2杯目は芋焼酎 海
こっちも有名かな?
何回か飲んだことある。
こっちは先ほどの山ねこよりもさらにフルーティー。
飲みやすいことこの上ない。
芋焼酎は臭くて飲めないって人もいるけどロックで飲むとにおいもそれほどせずに飲みやすい。
お勧めです。
私も以前は米焼酎派だったんですが、ロックに出会って芋しか飲んでません。

さて、2杯目も半分ぐらい飲んだところで今回のお楽しみの一つ!
炊き立てご飯の登場です!
ここは塩辛専門店ということでご飯も用意されております。
それも2膳分ぐらいを小さな釜で注文されて炊きます。
だから20分ぐらいかかりますがこれは注文したほうがいい!
釜で炊くんでおこげが!おこげが!!
大事なことなんで2度言いました。
もう塩辛に合いまくりですわ・・・。
ちょっと水加減間違えたのか、新米なのか分かりませんが少し柔らかく感じましたが美味かったですわ・・・。
一緒に味噌汁も頼んだんですが、こちらも美味い!
アサリの赤だしだったんですがもう落ち着く。
味噌汁ってのは酔い覚まし効果もあり、もう飲んだ後にピッタシ。
後ね、煎茶と塩昆布も頼みましたわ。
炊き立てご飯を使ってお茶漬けで〆るって感じ。
でもな〜。うちはやっぱり炊きたてはそのまま食べたほうが美味かったかな。
炊きたてでモチモチのご飯だったんでお茶漬けにしたらぬめりが出た感じ。
でももう一人の連れは美味い美味い!言ってたんでここらへんは好みですかな?

さて、お腹も心も大満足。
お会計の時間です。
連れも2杯飲んだんでお酒4杯と塩辛等で約7,000円程度。
なんてバーにしてはリーズナブル!
まぁ私が普通のバーではカクテルを飲みまくるからですが・・・。
いやぁ良かった!
ここは絶対もう一度行くね!
塩辛全制覇してやるぜ。
そしてもう一度あの炊きたてご飯を・・・。


shiokara
住所:  中央区銀座2-7-7銀座ロビーB1F
営業時間:18:00〜翌3:00
お休み: 日曜祝日
チャージ:チャージ料500円 サービス料5%
posted by ルイサイファ at 20:52| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

飲みに次ぐ飲み!(お金が・・・)

はい、こんばんわ。
ルイサイファですよ。

今頃、お金を使いすぎております。
3月中旬から今までで5万円単位で4回ほどおろしました。
都合20万程度です。
うぼぁー。
いくら一人者と言えども使いすぎだ。
3月で仕事の一区切りしたことを契機に飲みまくってるしなー。
まぁ、楽しいからいいんだけど・・・。
服も久々買ったりして散財。

昨日も飲みましたわ。
久々会う知り合いと銀座行って飲みまくり。
一軒目はキリンシティー+
もう私の中ではお馴染みですわ。
何件かキリンシティーに行ってるけど、銀座店が雰囲気的にいいわ。
お店は明るめだし、店員さんも気さく。
よく話しかけて料理の説明やお酒の説明してくれます。
以前キャッキャ言ってた店長さんが変わってちょっと残念だけど、今回の店長さんもなかなか話し上手。
無濾過のチルドビールも銀座店は注いでくれるんだよな。
ちょいと注ぎ方にコツがあるから、注いでいただけると大変有難い。
知り合いとの会話もなかなか盛り上がって楽しい時間を過ごさせていただきましたわ。

そして飲み会は2次会に突入。
やっぱ銀座といったらBarでしょ!?
ということでBarに突入。
行きたい店を3店ほどチョイスして昼のうちに探したんだけど、本当にBarって見つけにくいな・・・。
一軒はすぐに見つかったんだけど、後2件がさっぱり・・・。
結構地図を見る能力はあると思ったんだけどな・・・。
そして、うろうろしているとパッて見つかったりするんだよな・・・。
Barって扉一つの店が多いから見つけにくいわな。
みんなの意見を聞いてそのうちの一軒であるLittle Smith(リトルスミス)に決定。
ここは店内が天井がアーチになっているのが特徴。
ライトも暗めで洞窟っぽい雰囲気。
いいね!
席はバーテンダーさんをカウンターがグルッと囲む感じのカウンターのみ。
カウンター好きの私にはたまりません。
しかし、今回座ったところがバーテンダーさんがお酒つくってるところから少し離れたところだったから良く見えずに残念・・・。
まぁ、遠めでもしっかりと見てましたけどね!
やっぱりかっこいいわな。

お酒は私は1杯目はジントニックを注文。
スッキリした感じで飲みやすい。
今から暑くなる時期にはぴったりかもしらん。
バーでも居酒屋でもよくジントニックは頼むけどやっぱりうまいな。
2杯目は薬草系リキュールの一つであるシャリュトリューズを使ったカクテルを注文。
ここはメニューが置いてなく、結構適当に頼んでも出してくれるみたい。
というわけでシャリュトリューズを使ったスッキリ系のロングカクテルを注文。
出てきたものはミントの葉をふんだんに使ったモヒートでした。
モヒートは通常ラムベースのカクテル。
そのラムの変わりにシャリュトリューズを使ったみたい。
ミントも薬草の一つだから合わない訳がない!
これも夏に向けての爽快な味。
私はちょいとモヒート苦手だけどおいしく飲めました。
夏の暑いときにスカッと飲みたいな。
そしてラスト3杯目は酔い覚ましということでトマトを使用したカクテルを注文。
レッドアイとブラッディメアリーのどちらがお勧め?と聞いたらブラッディメアリーとのことですので進言どおりブラッディメアリーを注文。
まぁ、ウォッカベースなんでアルコール度数強いけどね・・・。
いやー、お勧めということもあっておいしかったね!
あんまり通常のトマトジュースって飲まないんだけど、お酒入れると旨いのはなぜだろうな。
レッドアイしかりブラッディメアリーしかり。
ご馳走様でした。

さて、お会計。
3人で行って二人が3杯づつ、もう一人がお酒が飲めないとのことでノンアルコールカクテル。
そしてツマミの生ハムサラダを注文。
合計22000円程度。
ちょいと高めかなー。
まぁ、大人の街銀座ということで!
でもサービスも良く、バーテンダーさんも若い人たちで気さく。
楽しい時間を過ごさせていただきました。
今度もまた行きたいと思いますわ。
金あるときにな・・・。


【Little Smith】
住所:中央区銀座6-4-12KNビル地下2階
   (数奇屋通りを入ったところ)
席:カウンター25席、ウェイティングシート2席
チャージ:1575円
posted by ルイサイファ at 21:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

のんだ

はい、こんばんわ。
ルイサイファっすよ。

今日も飲んだ。
明日も飲むつもり。
あさっても飲むつもり。
今週は木曜日以外全部飲んでます。
先週まで忙しくて飲めなかった分を一気に取り戻してます。
せっかく痩せたのにすぐ戻りそうだな・・・。

しかし、弱くなったな・・・。
今日は平気だけど、飲んだ日は全部つけっぱなしで爆睡しまくり。
気づいたら5時だぜ!
よく遅刻しないものだな。
徐々に慣らすしかないものかのー。
明日は後輩の卒業式を祝ってきます。
そういう名目で飲んだくれてやります。
明後日は結婚式2次会です。
なんか祝ってばっかりです。
再び結婚ラッシュがやってきました。
5月と6月に結婚式あるしなー。
祝ってばっかりだな!
祝えよ!俺を!
祝うようなイベントをくれ・・・。
posted by ルイサイファ at 01:06| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

キリンシティー+

はい、こんばんわ。
ルイサイファです。

久しぶりに酒の話題。
昨日、銀座のキリンシティー+に行ってきました。
2回目ですが、あのビールの泡が忘れられない・・・。
料理もうまいですがな。

さて、今日はマイクロSD買ってきたんで携帯で撮ったビールをお見せしましょう!
これが表面張力を超えたビールの泡ですよ!

ビール

すごくない?
ホイップクリームみたいにふわふわしてる。
口に含むとちゃんと苦味があってビールの泡と再確認できる。
いやー、不思議だわ。
値段はちょっと高めでグラスで500〜600円程度。
でも、うまいんだ・・・。
今回も樽生ビールを全制覇して、無濾過のチルドビールを飲んだ。
ここにくるとビールばっかり飲むんだよね。
腹膨れそうだが、どんどん入るから不思議。
結局6杯程度飲んだか?

料理もうまい。
2週間だっけな?
周期で変わるお通しに相当する300円おつまみもうまかった。
2種類あって、一つは食用菊となめこの和え物
後一つは鯖のみりん焼き
両方うまいが、特に魚がうまかった!
みりん焼き久々食ったがうまいね。
香ばしくて酒の肴にぴったり。
もう一つ頼みたかったが、連れに断られた・・・。

その他にも、アラビアータ水菜と焼魚のピーナッツドレッシングサラダシティポテト
そして、秋鮭祭りだったため、鮭のマリネハラスのおにぎりを食べた。
おにぎりはスープがついていて邪道ぽかったがお茶漬けみたいにして食べた。
締めに食べたけど、なぜお茶漬けはあーもお酒の後に食べるとうまいのかね。
腹いっぱいなのにな。
一つ残念だったのが季節の野菜料理が食べれなかったこと。
以前来たときも食べたけど、そのときは玉ねぎをブイヨンで煮たものだった。
本当に玉ねぎだけだったけどおいしかったね。
値段も玉ねぎだけでこの値段か!?と思ったがおいしさで相殺されたね。
今回も楽しみにしてたが売り切れだった・・・。
葱の一品だったようだが残念・・・。

値段はやはり一般の居酒屋より値は張るけど、ためには贅沢もいいだろう!
そのまま2件目に突入してグダグダになりながら家路に着きましたとさ。

しかし、やっぱりいいな。
銀座という私にとって大人の街にあり、そこそこな値段でうまい酒と料理が堪能できる。
雰囲気もオープンキッチンがあり、窓も大きく開放的でいい感じ。
店員さんの対応も最高。
また行ってみたいものですわ。
posted by ルイサイファ at 20:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

キリンシティー

久しぶり。
ルイサイファですよ。

今日はさらに久しぶりのお酒の話題。
いやー、その前のはいつ書いたかな!?

今回行ったのは銀座のキリンシティーというお店。
名前の通りキリンビールの直営店。

後輩が結婚式用のネクタイを買いたいということで銀座へ。
いやー、銀座自体も久々に行きましたわ。
やっぱいい街ですな。
とりあえず高級店を冷やかしまくって、後輩はフェラガモでネクタイ購入。
私もせっかく銀座まで行ったのでバーバリーでシャツ購入。
バーバリーって銀座と表参道店だけポイントつくらしいですぞ。
5000円で1ポイント、20ポイント集めると5000円分の商品券ゲット!てな感じ。
ちょっとお得な気がするが、店側の陰謀には待ってる気もするわ・・・。

その前の日に私が飲みすぎて二日酔いだったため、集合時間を遅くしてもらったゆえに結構買い物終わったらいい時間。
どっか飲みに行こうということで後輩の推薦で上記のキリンシティーへ。
銀座でいうとどこら辺にあるかな?
ipodで有名なアップルコンピューターの直営店があるらへんにありますわ。
後輩も行ったことがないらしいのだが、友人にビールがうまいと薦められたらしい。
まぁキリンビールの直営店だからおいしくないわけがない気がしますな。

では、いざお店へ!
18時過ぎにお店に行ったのですが結構いっぱい。
お店がカフェっぽい造りだから、一人のお客様も結構見かけた。
ちょっとビールを一杯って感じ。
席に座り、さっそくビールを注文。
一杯目はブラウマイスターを注文。
程なくするとビール到着!
もうね!泡がすごいのよ!
樽生の注ぎ方にこだわっているとメニューに書いてあったけど居間まで見たことがない泡!
なんていったらいいんだろう。
ウィンナーコーヒーってあるじゃない?
コーヒーにホイップクリームのせてあるやつ。
っていうかホイップクリームだよ!
ビールの泡が!
表面張力といったものとは次元が違うぐらい泡がグラスからはみ出てるの。
これは実際見ないと分からないね!
説明下手な私じゃ表現無理。
実際飲んでもきめ細か。
値段もグラスビールだけど600円以内でそれほど高くない。
ブラウマイスターの味的にちょっとだけ黒ビールのような穀物の甘さっていうの?黒糖的な甘さがちょっとして、黒ビールが苦手な私にはちょっとだけ合わなかったけど、泡のすごさがそれを覆い尽くしたね。

食事のメニューも豊富で、銀座店のみのメニューもあった。
それにここはお通しがなくて、それに近いものが2種類あってそれぞれ300円。
両方頼んだんだけどおいしかった。
魚の南蛮漬けとオクラとじゅんさいの和え物だったかな?
じゅんさいは今までにない触感でヌルってした。
南蛮漬けが絶品で2つ頼んじゃったね。
他にはパスタのボロネーゼソーセージ盛り合わせ馬肉のサラダシティーポテト(ジャーマンポテトっぽいもの)の4種類ほど注文。
ビールがメインで料理はそれほど力入れてないのかなと勝手に思っていたら、料理もうまい!
量もあり、皿がテーブルの上に乗り切れなかった。
私のお気に入りはシティーポテト。
もともとジャガイモが好きなんだけど、ジャーマンポテトってドイツと名前に入っている時点でビールに合いそうじゃないですか!?
もう合うんですよ!それが!
玉ねぎとベーコンと共にいためてありベーコンのいい塩梅の塩味がなんともいえませんですわ。
ビールも進むということで2杯目突入。
今度はキリンラガー
定番ですな。
後輩は一番絞り無濾過
一番絞り無濾過は樽生ビールじゃなくビンに入ったタイプ。
ビンからグラスに目の前で店長さん直々に注いでくれたんだけど注ぎ方がこれまた違うのよ。
ちょっと開ける前に混ぜるのね。
炭酸だから吹きこぼれそうじゃないですか?
それが微妙に振るからこぼれないのよね。
グラスに幾度かに分けて注ぎ、それ毎にビンの中のビールを混ぜる。
全部注いだ後に「何で混ぜるんですか?」と聞いてみると、無濾過だからビール酵母がビンの中に入っているらしい。
それが下にたまっているから均一にするために混ぜているらしい。
家でも無濾過を飲むときはやってみてくださいと言われたが、絶対噴きこぼしそうだから止めておこう。
また、何で一番絞りは樽生にしないのか?と聞いてみたところ、一番絞りは無濾過のためにビール酵母が入っていることは上記したとおりである。
よって、樽に入れて常温搬送・保存すると発酵し続けるらしい。
そのためビンに入れて冷蔵搬送・保存して最適な発酵状況でお客様の前に提供するということらしい。
じゃー、濾過してビール酵母取り除いて樽生すればいいじゃない?と質問しようとしたら一番絞りはキレとコクが重要だから濾過せずに本来の味を飲んでいただきたいとのことだ。
以前他の直営店で挑戦したらしいが、あんまり評判よくなかったのか納得いかなかったのか中止したらしい。
なんか良くわからんがこだわってるよな。

キリンラガーも驚愕の泡とともにおいしくいただき、3杯目。
次はハートランド
透き通った金色で私好みの味。
ビールはやっぱうまいな!
ここらでつまみが切れたのでなにか注文。
もう結構食べたのでさっぱりしたものを注文したい。
そこで銀座店のみのメニューを見ていると野菜料理というものを発見。
詳細は店員さんに聞いてくださいと書いてあるので早速聞いてみる。
どうやら玉ねぎをチキンブイヨンで煮込んだものらしい。
まぁ玉ねぎやら色々なものを煮込んだものだろうなと勝手に思い込み注文。
さて、出てきたものはそのまんま玉ねぎ。
おいおい・・・玉ねぎだけで580円かよ・・・とちょっと思って食べてみたら悔しいけどうまいのよね・・・。
気づいたらずっと食べてたわ。
後輩も同じ感想だったらしく、おいしかったけどちょっと悔しそうでした。
そして、4杯目は再びキリンラガーで締める!
久しぶりビール三昧だったわよ。

いやー、いい店だった!
料理もビールもおいしかったけど、何より店員さんの接客が良かった。
特に店長さんね!
笑顔も素晴らしいし、色々聞いてみても詳細に懇切丁寧に教えてくれる。
忙しいにもかかわらずですよ。
いやー、気持ちよく飲ませていただきましたわ。
値段もそう高くないです。
結構飲んで食べたりしてたので1万以上はいったと思ったが、1万円以下でした。
これには驚いた!
絶対いったと思ったんだけどな。
そういうことでお値段も手ごろです。

そういえば忘れてましたけど、飲み物はビールだけじゃないですよ。
ワインもあるしカクテルも豊富でした。
私達はビールしか飲んでませんが。
でも、ここに行っていただいたらビールを飲んで欲しいですね。
あの泡を味わっていただきたい。

ここは再び行きたいお店。
また行こう。

posted by ルイサイファ at 21:08| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

ゴーゴーカレー

はい、こんばんわ。
ルイサイファですよ。

今日はカレー屋さんのご紹介。
新宿にあるゴーゴーカレー
石川に本店があるのかな?
実際は新宿が先に出来たらしいけど。

ゴーゴーカレーの社長さんが今はヤンキースに籍をおく松井の大ファン。
松井の背番号55から名前をとってゴーゴーカレー。
なにやら日経エンターテイメントだったけな?
その本でカレー三冠王(ルー、カツ、ご飯だったけ?)を取った店。
確かにうまい。
大学が石川にあったため、大学時代から通ってました。
いやー、近かったのよね、一人暮らしのアパートから。
歩いて3分ぐらい?
このまえ、石川に遊びに行ったときにも食べました。

銀色の食器にご飯が隠れるぐらいルーがかかっている。
それにキャベツが添えられている。
メニューは普通のカレーとチキンカツ、ロースカツ、ソーセージなど。
トッピングでチーズや卵、納豆などもある。
値段は普通のカレーが550円だったかな?
チキンカツなどは同じ値段で750円だった気がする。
お昼はゴーゴータイムでロースカツカレーが650円。
新宿では昼間食べるから必然的に安いロースカツカレーばっかり食べてます。
カツもサクサクしてうまいのよねー。
ルーは具が溶けるぐらい煮込んであるらしくちょっと寂しげ。
なにか載せたくなるよね。
だからカツ。
ルーは濃厚、ちょっと辛め。
見た目が黒いから辛いのは想像できるかもしれん。
キャベツはお代わり自由。
あんまりしたことないが。
マヨネーズもただでもらえます。
でもかけないほうが好き。
これは個人の好みでしょうがね。
オプションは生卵が好みです。
以前美味しんぼを見てからカレーには生卵をかけて食べますわ。
まろやかになって辛さもそこまできつくない。
新宿店のお勧めはチーズらしい。
確かにチーズカレーもうまいからねー。

しかし、銀食器にキャベツって石川になるカレーのチャンピオンも同じだけど、何かあるのかな?
同門?
いっつも気になってました。

全体的に文句なしなんだが、一つだけ気になるところ。
三冠王になるぐらい有名だからテレビの取材も色々あるみたい。
それが店の中で永遠に流されていてちょっとうざったい。
結構行ったりするから見飽きたわ・・・。
posted by ルイサイファ at 22:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

SET/OFF

はい、こんばんわ。
ルイサイファですのよ。

さて、2件目!
今度はBarだ。
名前はSET/OFF。
バーの雑誌に取り上げられていて、一度行ってみたかったBarの一軒でもある。

場所は新宿。
新宿東南口の大塚家具の近く。
通りに面しているが、最初はさっぱり気づかなかった。
さすがHide Out
重い扉を開けて中に入ると、どうやら2階建ての様子。
私らはバーテンダーさんに2階に案内される。
2階はカウンターと鉄の円卓。
カウンターは一杯で円卓に通される。
バーテンダーさんの動きが見たかっただけにちょっと残念。
円卓は結構大きく、中央には大胆に活けられた花々が場を華やかにしている。
よく花のことはわからないが、梅の花だけ分かった。
季節にマッチしていて和む。
Rit Barもそうなのだが、活花ってBarに合うのかねー。

注文はもちろんジントニック
某紳士はジンフィズ
ジントニックはちょっと甘めだったかな?
でも飲みやすく美味しかったです。

食べ物はサーモンと玉ねぎのあしらい
名前がかっこよかったので注文。
あしらいってなんかいい響きよね。
そう思っていたら、お通しが・・・。
お通しあるなら別に料理の注文いらなかったかも。
どうもrit barは出てこないからないものと思い込んでた。
どうもチャージの意味をよく理解していない私。
rit barみたいなjazz barなら演奏代。
普通のbarならお通しも出てくるのかな?
そう思い込もう!
しかし、このお通しが美味しかった!
鶏団子っぽいのとテリーヌ。
盛り方もこってておしゃれ。
美味しく頂きました。
料理のサーモンとオニオンのあしらいもサーモンの味が濃厚でお酒に合う。
玉ねぎと一緒に食べてあっさり食べてもよし。
そのまま食べて濃厚さとお酒でグッといくのもよし。

さて、2杯目。
私はサイドカー
ブランデーベースにオレンジリキュールとレモンジュースをシェイクするカクテル。
私はブランデーやウィスキーなどの洋酒が苦手でブランデーベースのサイドカーも敬遠していたが、今回思い切って飲んでみた。
いやー、ブランデーの味あんまりしないね。
臭いや後味にブランデーが残っているが、かなり飲みやすくなってた。
全然平気。
やはりなんでも挑戦しないと駄目ね。
シェイクってシェイカーに氷入れて振るから、シェイカーの中で氷が細かく砕けグラスに注いだときに表面に細かな氷が覆う。
それがきらきら光って綺麗らしい。
私もそれを確かめようと注意深く見てみたが、ほら、barって暗いでしょ。
光源が足りずに良く分からなかった・・・。

さて、じゃんじゃんいきましょう。
3杯目はバーテンダー
お酒をつくる人そのものがカクテルの名前。
レシピはドライジン、ドライシェリー、ドライベルモット、デュポネ、それぞれを同じ量、それをステア(混ぜる)して完成。
私が愛してやまない漫画の一つであるバーテンダーにも出てくるカクテルでもある。
なぜこのカクテルがバーテンダーと呼ばれているか?
レシピのそれぞれのお酒はそのまま飲んで充分美味しい。
それをあえて混ぜるという余計な作業。
自分の技術でそれを美味しく出来ているのか?
それがお客様に充分通じているのか?
その葛藤を表したカクテルと描いてある。

そこまでかっこよく描かれているカクテルを飲まないわけにもいくまい!
出ていたものはルビーのような色のカクテル。
飲んでみる。
ワインの味もにおいも確かにあるのだが、ワインとは違う味。
飲みやすい。
たぶん女性にも人気があるだろうカクテル。
なにより色が綺麗ね。
大人の女性が飲むと華があるだろうなー。
是非見てみたい!
大人の女性とかどっかに落ちてますかね?

そのころ紳士はフレッシュ苺を使ったカクテルを注文。
名前忘れた!
少しもらったが、苺の味がしっかり残って美味しかった。
フレッシュフルーツを使ったカクテルはやはり美味しい。
その中でも私が一番美味しいと頭に残ってるのはこのブログにでも書いているサントリーラウンジ昴で飲んだフレッシュ苺を使ったフローズンカクテル。
あれは最高だった!
苺そのものという感想しか出ない。
フローズンカクテルだから氷も大量に入っているはずだが全然水っぽくない。
お酒の臭いが苺のにおいを邪魔することなく、臭いは苺そのもの。
あんな旨いフレッシュカクテルは今後も出てくるのだろうか・・・。
あまりにインパクトが強かったので、すべてが色あせるかもしれない。
まぁ、まだ私のbar経験なぞ浅いという言葉にも到達していないから今後も色々な発見があるだろう。
今からとても楽しみである。

さて、お値段だが
上記の飲み物と食事で約11000円。
まぁ、barでは普通かな。
できるならカウンターに座りたかった!
でも、美味しかったです。
ご馳走様でした。


【お店情報】
SET/OFF

住所
東京都新宿区新宿3−31−5 ペガサスビル1・2F

電話番号
03-3354-7781

営業時間
17:30〜2:00
金土17:30〜4:00

チャージ料
800円
サービス料 10%

場所分からない人は足元を良く見てみましょう。
店の入り口にライトでSET/OFFと書いてあります。
それが目印!
posted by ルイサイファ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

串八珍

はい、こんばんわ。
ルイサイファですよ。

今日は久しぶりに酒カテゴリ更新!
それも2つ更新!
2つだから各自簡単にいこう。

まずは串八珍
焼き鳥屋さん。
どうやらチェーン店らしいね。
東京の色々なところにあるみたい。
その中で私は新宿中央口店で飲んだ。
某紳士と一緒に2人で。

いやー、安い!
いやー、ひさびさ東京であの値段をみたね。
焼き鳥が1本130〜150円程度。
2本セットとか売ってあるんだけど、それでも260円とか!?
安いわー。
うちの地元(福岡の田舎)並みだわ。

メニューは意外と豊富で、基本的焼き鳥の種類からこっちではやきとんっていうらしい豚の串焼きも色々とある。
ちなみに九州ではバラって言って豚の串焼きは常識に近いけどねー。
私なんか焼き鳥で一番好きだし。
九州出てバラがないと聞いて驚愕だったし。
余談でした。

その他にも、飲兵衛には嬉しいキャベツ串
キャベツって整腸作用あるからお酒と一緒に食べるといいのよね。
あのキャベ2の成分でもあるしねー。
でも、結構量があって1人に1つじゃ多いかも。
結局私は少し残したし・・・。
また、ベーシックな奴以外も肉詰しいたけ納豆巻焼きなども美味しかった!
肉詰しいたけは紳士に一つ取られたがな。
それだけうまいものでしたわ。
納豆巻焼きってのは鶏ひき肉と納豆をしそと海苔で巻いた特製串。
これがうまいの。
納豆のにおいがちょっときついかもしれないが、食べるとこれらがうまく混ざっていてうまい。
私達はカウンターで焼いているところの前に座っていたが、常にこれは焼いてたね。
それを見て旨いに違いない!と思って私達も頼んだくらいだから。
締めとして私は焼きおにぎり鶏スープ
紳士は讃岐うどん(温)
焼きおにぎり旨かった!
味噌がいい感じに焦げてて香ばしさたっぷり。
結構長い間かけて食べたけど、冷えても充分美味しかったね。
でもやっぱり焼きたてが一番かな。

さて、勘定の時間。
2人で2時間ぐらいいて5200円ぐらい。
安いわーーーー!
新宿でこんな安い金額払ったことない!
まぁ、2件目にバーに行こうと決めていたからそんなに飲み食いしなかったんだけど、それにしても安い。
感動したわ。
今後も是非使わせていただきます!

次に短所らしき短所もないんだけど。
人気で席がすぐ埋まる。
短所じゃないな・・・。
私達は18時ぐらいから行ったのだがそれでも半分以上埋まってたし、帰るころには待ちの人たちでレジ付近がごった返してた。
行きたい人は早めに行くことをお勧めします。

最後に・・・。
なんか社会人になって焼き鳥を皆で食べるために串から取って食べることが多くなったけど、串で食べたほうが断然美味しいね。
情緒や風情が違う!


【お店情報】
備長炭火焼き鳥・やきとん 串八珍

住所
東京都新宿区新宿3-34-16
池田プラザビル2F

電話番号
03-5312-4890

客席数(収容人数164名)
カウンター席 16名
テーブル席 60名
数寄屋席 29名
小上り席 11名
座敷席 48名

営業時間
月〜金 16:30〜23:30
土 16:30〜23:30
日・祝 16:00〜23:00

(詳しくはHPにて)
posted by ルイサイファ at 23:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

くそっ!今日も飲んだ!

はい、こんばんわ。
ルイサイファですよ。

タイトルどおりですよ。
今日は会社のイベントでボーリング大会があったんですが、その後にお決まりのごとく自分の部署の人々と飲みました。
それで帰ればよかったんですが、同期に出会って他の部署のその後に飲んでしまいました。
しまいにゃ終電で帰ってくる始末・・・。

もう!飲みすぎや!
3日連続って何!?
そろそろ肝臓が本当にやばい気がします。
どうにかしよう。

せっかく今日は真面目に経済の話なんかしようと思ったのに・・・。
明日(今日)にでも飲みがなかったら書こう。
みんなはこんな風になっちゃ駄目だぞ☆
posted by ルイサイファ at 01:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

品川

はい、こんばんわ。
ルイの中の人です。

今日は後輩と飲みました。

いやぁ、今日もいい酒飲みましたわぁ。

楽しい酒をありがとう。
posted by ルイサイファ at 00:31| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

鍋パーティー

はい、こんばんわ。
ルイサイファですのよ。

1月20日(土)、どこぞの紳士邸で鍋パーティーが開かれました。
私はお呼ばれ!
新年会って名目だったかのー?
今回のメンバーは紳士、シスネさん、マーシ、にこさん、俺俺。
このメンバーに会うのも何回目だろうね?
毎度お世話になっております!

さて、鍋パーティーだが18時ぐらいに集合。
私が一番乗りだったかな。
しかし、紳士邸は遠かったね・・・。
うちから色々な電車で乗り継いで2時間以上かかったわ・・・。
もっと近くに引っ越せよ!
駅からは紳士の馬車でいざ家に!
いやぁー、紳士邸は綺麗でしたわ。
新築らしいからね。
昨日もすばらしかった。
やっぱりいいなー、一人暮らし。
羨ましいわ。
まぁ、寮生活も寮生活で楽しいけどね。

その後に着々と集まってくる人々。
しかし、一人づつだから紳士が大変そうでした・・・。
ごめんね!自由人連合で!
さて、鍋の準備ですがほとんど紳士一人でやってました。
私の辞書に手伝うなんて言葉はほとんどありません。
漫画やらテレビ見て過ごしてました。
大学時代から紳士の家には遊びに行くことがあって飯食べさせてもらったこともあるが、大体こんな感じね。
手伝わないね!
まぁ、紳士の手料理はおいしいから下手に手出さないほうがいいんだろうね。
そう思ってるわ!
・・・男の手料理じゃなくて女の子の手料理も食べたいよね・・・。

さて、なんだかんだで鍋完成。
キムチ味噌鍋だったっけ?
キムチ鍋ベースのちゃんこっぽい鍋でした。
なんでもかんでも入ってたしな。
マイブームのホルモンも入ってた!
しかしウインナーが最高だったな。
なんて、私の舌は安っぽいのでしょう!
鍋をつつきながらお酒を飲む。
なかなかいいものですなー。
しかし、参加者のシスネさんからのお土産のワインは飲めずじまい・・・。
紳士もコンビニ行ったなら開けるやつ買ってくればいいのに!
結局ジーマも飲めなかったじゃん!

なんだかんだで結構時間もたってました。
鍋といったら締めの炭水化物ですよね!
今回はちゃんぽん麺がなかったのでおじやに。
色々なだしが染み込んだおじやはやはり最高でしたな。
今覚えば次の日の朝食べればよかった!
後悔!

鍋の後はこれまたシスネさんが買ってきてくれたケーキをデザートとして食す。
有名なケーキらしい。
味は有名になるのがわかるぐらいおいしかったですわ。
チョコレートケーキだったが、甘さもしつこくなく、ナッツのサクサク感の触感が抜群でした。
結構大きかったのですが、全員完食!
ごちそうさまでした。

ケーキを食べたら大体もう22時過ぎてたかな?
私以外の3人は帰るということで駅まで送ることに。
私はもう2時間かけて帰ることなんか考えられないので紳士邸で泊まることにしましたわ。
駅まで歩いて送り、無事送った後はちょっとブラブラして、せっかくだからもう少し飲もうということで近くのバーっぽい場所へ。
ジントニックとレッドアイを飲んで帰りましたとさ。

紳士邸ではいつものごとく、二人別行動。
私は漫画読んだり、オンデマンドTVでタイガーウッズを見て過ごす。
紳士はネット。
しかし、もう歳かな・・・。
深夜1時過ぎると眠くて眠くて・・・。
大学時代は全然平気だったのにね。
会社時間に慣れたのかしら?
夜もこれからでしたが、もう寝ましたわ。

こんな感じで過ぎていった土曜日鍋パーティー。
やっぱり鍋はいいのー。
ちょうど雪が降るぐらい寒い日だったので、ホクホク温まりましたわ。
ここでも紳士や今回メンバーにご挨拶をば。
鍋ありがとうございました。
これからもよろしくね。
ではん。
posted by ルイサイファ at 22:57| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。